CADCAM & 生産管理システム

CADCAMの導入による製造工程の合理化とデータ化

私達のような町工場では良くも悪くも職人的な気質が残っているところが多く、例えば、お客様から図面をいただくと、それをもとに手書きで部材取りをしています。これは生産効率が悪いだけで継続的に仕事をいただいても、いちいち最初からやり直すことになります。こういった問題を解消する為に、私たちはCADCAMを導入。職人ワザや経験だけに頼らない、均一の品質を確保できる生産工程を実現しています。また、こうしたデータをきちんと保守する事で、継続的な受注に関しても流用がきくようにしています。また、特定の取引以外、全体の約3割から4割のご依頼の場合、価格はその都度ご相談に応じていますが、これまでの実績をすべて データ化、価格を管理していますので、作業表とデータを照らし合わせて価格を決定。値段にばらつきがないと好評です。
当社では価格破壊は存在しません。どんな時代でも適正価格でご相談に応じます。